前立腺肥大症とその症状 前立腺について

スポンサードリンク

前立腺肥大症とその症状

前立腺肥大症は、男性が年齢を重ねるにつれて、前立腺が肥大してしまう病気です。

昭和30年代(1955年代)ごろまでの日本の男性の前立腺は、ほとんどが前立腺は萎縮の傾向にあって、前立腺の肥大が問題視されることはほとんどありませんでした。
ところが日本人の生活習慣の変化・特に食生活が格段に豊かになると共に・欧米化された食事を摂るようになり、その結果、80歳に達するまでには、日本人男性のほぼ80%が前立腺肥大症になるという統計が出ています。。

前立腺は膀胱の下で尿道を取り囲むようにしています。
前立腺から分泌される前立腺液から男性の精液は作られるのですが、年齢を重ねると共に、自然と生殖能力は必要でなくなってきます。
このとき、前立腺が肥大してしまうのが、前立腺肥大症です。

前立腺肥大症の症状としては、排尿に関する症状がほとんどです。

尿が出るまでの息み時間が長くなったり、チョロチョロしか出ない、 尿が散るために便器を汚してしまったりといろいろ不都合が出てきます。

また、残尿感 、頻尿、夜間頻尿 、尿混濁なども、前立腺肥大症の代表的な症状です。
posted by polo at 14:50 | Comment(0) | TrackBack(1) | 前立腺のこと
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

助かった。。
Excerpt: esijQh02 ヤリまくったら500マンなんか一瞬やったわぁ〜ww てぃんてぃん腫れたけど、デカくなったし別にええわw http://wiiwi.net/yutori/esijQh02/esijQh..
Weblog: 借¥地獄から脱出
Tracked: 2008-03-09 21:58

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。